前から雑誌やらTVで気になってた豆腐屋 玉梨とうふ茶屋さん
そこで有名なのが京都の料亭からも注文があると言う『青ばととうふ』!
枝豆を原材料に使った豆腐とか
なんでも、「青ばと」とは枝豆を意味する奥会津金山町玉梨地区の方言だそうです
先のTeam I'z 大鞍山別荘オフでTeam I'zの大ちゃんが案内してくれました(^o^

幻の青ばと寄せとうふ 630円
a0083760_10272532.jpg
画像ではワカリにくいですがチョット青みがかってます
取り皿も用意してくれますので何人かでも食べれるかと
今回は6人で行ったので、二人で一つのモノを戴きました
鰹節に醤油をかけて戴きます
ほのかな甘みがあり想像通りの美味しさです
よく、値段の高い豆腐でネチャってした感じのモノがありますが、ココのはさっぱりとクセなく戴けました
来て良かった〜♪(^-^

他に幻の青ばと生あげ630円と雪花菜ドーナツ157円を戴きました

a0083760_10371739.jpga0083760_10373189.jpg
幻の青ばと生あげも美味しかったです
雪花菜ドーナツは幻の青ばと豆のおからと豆乳で作ってるそうな・・・
ふわっとして甘かったです 大多数の方は美味しいと言うかと・・・只σ(^^;)チョイ苦手
食べてませんが、この他に青ばととうふのアイスクリームもアリました

お店もイイ雰囲気でした いろり(でっかい火鉢?)で炭をおこしてて暖かったです
a0083760_10481445.jpg

3種類のモノを二人で戴いて一人700円くらい 御飯の後でも食べられるかと・・・オイラは(笑
大ちゃん 有り難う御座いました m(_"_)m
[PR]
a0083760_23521253.jpg
たまたまクラブツーの行き先と近いトコロでTeam I'z主催(?)の集まりが・・・
詳しい事は知らないまま、クラブ一泊ツーの日帰り参加(?)を終え、合流(^^;
うぅぅぅぅ・・・楽し過ぎるぅ どうしょう? また、血が騒ぐ・・・
泊まりは月2回までって、決めたのに(^o^
[PR]
晴れるハズだったんだけど 5日くらい前の予報では・・・
毎年恒例の木賊温泉一泊ツー 今回は泊まりはパス!
お昼に白河でラーメンを食べると言う事で、日帰り参加を決めてました
ホントは『かつお』・・・(^^;
只、クラブツーの方が先に予定が・・・今年は先に入った予定優先って事で。。。

8日 三条市内某コンビニに7時に集合予定が、空模様を見る為9時30分になったけど、次の日は晴れるだろうと言う事でバイクで決行に!
集合場所に着くと既に泊まり組のリーダーとオルカさんが来てました(^-^
a0083760_22393790.jpg
その後、お見送りにまえすとろさん、アップリカさんがJrを連れて来てくれました
9時30分チョイ過ぎに、もうひとりの泊まり組のロメオさんが到着!

今にも雨が降りそうな中をカッパ着て出発! 日帰り参加者はオイラひとり・・・
出発時間が遅くなったので白河ラーメンはこの日は諦めようと、それならばとお昼は喜多方でラーメンを食べようと提案、オイラのお気に入りの店のひとつ『さゆり食堂』さんへ行く事に(実は・・・^^; 自分の為

R49に出ると雨が・・・雨・雨・雨 道路は前日からの激しい風雨の為か、落ち葉やら枝などが散乱! 風も強い!
しかし喜多方に近づくにつれ青空が(^o^

12:30 喜多方『さゆり食堂』さんに到着!
a0083760_2257598.jpg
なぜか、お見送りしてくれた まえすとろさんが・・・(笑
車で高速で来たとか・・・既に食べ終わったとか・・・(オイ^^;
ちょい立ち話して帰路に・・・(゜o゜

で、我々は50分待ち・・・(+_+
醤油ラーメン 500円
a0083760_2343023.jpg
魚介系のスープで旨いです♪ 喜多方でホントおすすめの店のひとつです!
他のメンバー3人は大盛を注文しましたが、結構な量がありました
オイラは普通盛です! 「えっ〜!」って大きな声が聞こえてきそうですが、但しミニカレーライス300円を別注しました・・・(笑

店を出発したのが13時45分 ん?・・・キビシイかな(謎^^;
a0083760_23193952.jpg
横目で虹を見ながら停まる事もなく(笑)、雨がまた降ってきたので停まり(爆)
これからまっすぐ木賊に向かう泊まり組メンバーと途中まで走行し、日帰り参加者のオイラは別ルートにアクセル全開やや戻しで別れました(^-^

雨には降られたけど、美味しいラーメン食べれたし、バイクで走れたし、綺麗な虹も見れたんで満足して帰路に・・・?( ̄ー ̄ ニヤリ
[PR]
今日は久しぶりにビール呑みながら栃尾の油揚げを食べました
コッチの方では『あぶらげ』って言います
a0083760_2015267.jpg
コチラに来て頂いてる大抵の方は御存知かと・・・(^-^
最近のオフ会や呑み会には、ほぼ必ずと言ってイイ程、持参してます
裏表を焼いて、食べやすい大きさに切り、ネギを乗せ、醤油をかければ出来上がり!
とにかく簡単です! あとは、呑んで喰ってに集中出来る(笑

a0083760_202548100.jpgとくにココの毘沙門堂本舗さんのは、最近のお気に入り♪(1枚 180円)
栃尾(現長岡市)の全店のあぶらげを食べたワケじゃないけど、10軒くらい食べた中でココのが一番好みに合いました
表面はパリッっとして、中はしっとりしていてホント軽い感じです なので、1枚ペロッっといっちゃいます(オイラは^^;
因みにココのお豆腐も大好きです♪ タダでくれるあぶらげの端っこ(油で揚げる前のモノ)の残りも、挽肉とネギ入れて塩胡椒で炒めるとこれもバカ旨!

今後も集まりがあれば持って行きますので、「飽きた!」と言わずに食べてやってください(^-^
[PR]
りんどうツーで、アルとイイなぁ〜と思った『アンダーガード』(スキッドプレート)
FTRは、そもそも林道をトコトコ走れて散歩出来ればイイなぁ〜と思って買ったバイク
でも・・・
前を走ってる人が見えなくなると・・・(^^;
りんどうツーで走った林道で精神的に気になった下回り、ガツガツ聞こえてくる音と感触・・・
御一緒したAAさんのバイクがSL230、最初からアンダーガードが付いてるとの事
「FTRとエンジン変わんないじゃん!」って事で、調べてみると実際に付けてる人がいました
タイラップ止めで簡単に付いちゃうらしい♪
a0083760_22595763.jpg
買っちゃいました(^^;
FTR用で捜してみたけど、見つからず SL230用の他メーカー物も捜したけれど見つからず
結局、SL230純正のアンダーガードが在庫10個と聞き、即注文!
で、取り付けてみました
a0083760_2374416.jpg
作業時間2分!(爆
これでガンガンイケマス♪・・・安易?(^^; なんか違った方向に・・・
[PR]
GSF1200を買うキッカケになったバイクシューズ!(^^;
a0083760_18445382.jpg
コウダカダンビロのオイラの足にピッタリ合う貴重な靴
穴が開いてしまいました(T-T
a0083760_18494231.jpg
購入したのが去年の3月の月末だから1年と6カ月のお役目
穴が開いたのが左足、やっぱりシフトを頻繁にするからかな?
でも、短すぎるような・・・
さて、また靴を捜さなくては。。。
[PR]
初めてその食べもんを知ったのは、2年くらい前の事だったと思う
その頃は信州は伊那の名物麺料理のローメンにハマリにハマッてた時で、栃木は塩原温泉にスープ入り焼きそばと言う、これまた名物麺料理がアルよ!と・・・
ナンでも、ローメンは「調理が完成する前の料理」で、スープ入り焼きそばは「調理をしすぎた料理」だとの事、これを聞いて気にならないワケがない(^-^
かくして、時は既に2年の歳月が流れてましたが、今回ようやく食べに行ける機会に恵まれました(笑

24日 『りんどうツー』で一緒したおやっぢさん達と日光の宿で別れ、ひとり塩原温泉にやって来ました
兎に角、塩原にはスープ入り焼きそばを名物にしてる店が2軒あると言う事くらいしか知識はなく まずは、そのウチの1軒 食堂『釜彦』さんに行く事にしました


食堂『釜彦』さん
a0083760_15342373.jpg
R400沿いの塩釜温泉近くにあります ここがどうやら『元祖スープ入り焼きそばのお店』らしいです
11時に開店と言う事で、店に着いて入ったのが11時03分・・・すでに10人くらいのお客さんが居てテーブルが開いてるトコロがなく当然のごとくなのか相席となりました(^^;

スープ入り焼きそば 700円
a0083760_1556819.jpg
トリガラで取った醤油味のラーメンスープに、トリ肉とキャベツ入りの焼きそばを入れたものとか
一番上に、なるとを千切りにしたものがトッピングされてます
a0083760_1665383.jpg
麺は細縮れ麺って感じでしょうか 焼きそばの麺にしては細いような気がしますが・・・
まずは一口飲んでみました「焼きそばだ!」・・・思わず笑いが込み上げてくる(^-^
食べてみました 「イケル!」イケます♪(笑
決して高級な味ではナイけど(高級な味って?は、この際は・・・
面白い味です 旨くスープと麺とがマッチしてる ピリッとくるスパイシー(胡椒?)な感じも好きなイイ感じ♪
入れてるスパイスには独特な秘伝があるとか・・・(オイラにはよくワカラナイけど
トリ肉もバッチリマッチ! コレ好きかも〜♪(^-^

a0083760_16223195.jpgスープも全部飲み干せました
ご馳走様でした♪
スープ入り焼きそばは「調理をしすぎた料理」って事を聞いてたんで、麺が軟らかくなっちゃてるのかなと思ってたけど、充分な歯ごたえやコシがアリました
それにしても、食べてて懐かしく思ったんだけど、ハテ?ナンでだろう?
他にソースカツ丼(950円)もオススメらしいです

さて、もう1軒どうしょうかなぁ〜と一瞬悩みましたが、行く事に・・・(^^;
同じR400を北にあがって行くと、これまた道路沿いにお店がアリました


食事処『こばや』さん
a0083760_16525234.jpg
R400沿いの古町温泉近くにあります こちらは『塩原名物スープ入り焼きそばのお店』と言う事らしいです
1軒目の釜彦さんより広いです テーブルも空いてたけど、一人と言う事でカウンター席に座ってくれとの事でした

スープ入り焼きそば 600円(並)
a0083760_1715870.jpg
見た瞬間「あれっ?」と思ったけど、それは置いておいて。。。
麺はストレートな麺で中太麺と言ったトコロでしょうか
肉も豚肉を使っており、これはもっと焼きそばに近い味かなと期待が・・・
まずスープを一口・・・ソースの味がするけど「チョットしょっぱ!」(^^;
食べてみました「ん?」お味は、まあ『釜彦』さんとは基本的には一緒だと思うけど、これは・・・「ローメン?」
スープを少なめにして胡麻油、ニンニク、酢を入れれば、まさに『ローメン』に!
最初に見た瞬間に「あれっ?」と思ったのは、どうやら・・・(^^;
麺もストレートのチョイ太めなので、そんな感じが強くするのかも

a0083760_1718539.jpg残念ながらスープは飲み干せなかったです
オイラには、しょっぱくて・・・
スープ入り焼きそばは「調理をしすぎた料理」って言ったのはひょっとしたら・・・(((((^^;
『こばや』さんでは今年の8月からスープ入り焼そばまんを売り出してます
これって『シャトレ』さんのローメンまんの○○?(^^;
でも、食べてみたい気がする。。。

地元では「釜彦派」と「こばや派」がアルとか・・・オイラは「○○派」かな?(^^;
こんど家で作ってみよ♪

[PR]
2006年09月23日(土)ー24日(日)

上越のおやっぢさん企画の『りんどうツー』に23日の土曜日に行って来ました
今回の参加者はおやっぢさんとおやっぢさんのお仲間4名にオイラの6名で、今年から二輪車も通行可能になったR352を小出から走り檜枝岐まで行って林道を何本か繋いで、日光東照宮に、ほどちかいお宿で一泊しようと言うツーリングでした
今年の6月頃から話をしていて、ようやく実現の運びとなりました。。。

地元のバイク仲間、乾巧茶親分さん(Today)も檜枝岐まで御一緒、オイラは今回は林道を走ると言う事で、この日の為に少しでも楽しくオフを走れる仕様にしたと言っても過言でないFTR223での参加でした
a0083760_23455084.jpg

おやっぢさんはてっきりAX-1だと思ってたのに、ジェベル200を手に入れてるし(^^;
おやっぢさんのお仲間さんはセロー250とセロー225が2台とSL230・・・
近所の裏山みたいなトコは走ったりしていたけど、果たしてFTRで正当なオフ車について行けるのか不安が・・・
でも、ダートを200〜300m走ったトコで右手が疼きだし・・・「オーポン!」(笑
結構イケル事が分かりました(^-^
3本目?に走った安ヶ森林道ではフラットな土の道がアリ『フラットトラックレーサー』の本領をチョットは発揮出来たような(爆

檜枝岐村から入った最初の川俣檜枝岐林道(帝釈山峠)では大岩やら倒木やらウオッシュアウトやらガレやらを下ってカナリ走ったトコで崩落により通行止(T-T
a0083760_033995.jpg
少し前まではバイクなら通れたらしいけど、その後にまた崩落したらしい
実際に見ても崩れた斜面を歩いた形跡はあったけどバイクで通った跡はナイ
通行止の看板を見なかった事にした報い?(笑
まあ、来た道を戻らなければイケナイと言う事はあったけど、それはそれでまた楽しかった♪
いやぁ〜でもホント久しぶりに林道を楽しめました(^o^
■今回走った林道 1日目:川俣檜枝岐林道(栃木側崩落現場まで)・唐沢林道・田代山林道(10mくらい^^;)・安ヶ森林道 2日目:七ヶ岳林道

20馬力前後のライトなバイク、今の自分には気負わず楽しめるイイバイクと言うのを改めて感じました

企画してくれた おやっぢさんに感謝です m(_"_)m
また、御一緒してくれた皆さんにも感謝です またお逢い出来た時にはヨロシクです♪
a0083760_0215238.jpg
実はこの泊まった宿が民宿りんどうの家さん!
『りんどうツー』と言うのは、この宿に泊まる事だったと言うオチはお好き?(^-^
[PR]
a0083760_13294763.jpg
そうです! 富山のますの寿し大好きです♪
小さい頃、父親が富山方面に行って来た時には、よく土産で買って来てくれてました
初めて食べた時の感動は、うる憶えながらも記憶の中に残ってます(ホントよ^^
そんなこんなで、今じゃ地元の新幹線の駅やコンビニやスーパーに行けば常に置いてあるので、時たま食べたくなると買って食べてました
で、今年の6月 知ってしまいました!
今まで食べてたモノより美味しいと思うますの寿し
富山は魚津市内にある魚づ鱒寿し店さんのますの寿し 本当久々に感動しました(^_^

8月の白川郷ひとり上手ツー(汗)の時も寄ったのですが、第一・第三・第五日曜日が定休日らしく、行ったのが第三日曜日(T-T
またの機会にと思ってたトコロ・・・昨日、機会が出来(笑)魚津に行って来ました
あくまでも、東北ツー帰りのタンデムさんと久ちゃん御夫妻が、京都に帰るのをお見送りする事が目的でした(信じて^^;
a0083760_14154434.jpg
魚づ鱒寿し店さんです 開いてました(^o^
オイラは一段重ね(1,200円)を3個、タンデムさんは2個買われました
買う時 お店の人に、「いつ頃食べられますか」と聞かれます
どうやら、食べる時間帯によって商品を分けてるみたいです どういう違いがあるのかは聞きませんでしたが・・・
一応、明日も食べるので「明日」と答えました(^^;
ココで、タンデムさんと久ちゃんとお別れし、夕飯の時間に間に合うように家に帰りました(ホントにお見送りツーだったんですよ〜


a0083760_14334815.jpga0083760_1434434.jpg
その日の夕飯に食べたけど とにかく身も厚く、しっとりして酸味や塩味も丁度好み! 
ホント美味しいと思います♪
a0083760_14394661.jpg
今日のお昼にも戴いたけど、さらに馴染んだ感じで最高!
う〜ん 行って来て良かった〜♪
お取り寄せも出来るけど・・・やっぱり感動するには行かなきゃでしょう(^-^
皆さんも機会があれば、食べてみてください♪

これでみんな信じてくれたかな? お見送りツーだった事。。。
[PR]
15日の金曜日から東北をツーリングされてた京都のタンデムさんと久ちゃん御夫妻
19日は秋田から新潟入りされましたが、しかし仕事で迎撃出来ず・・・
ならばと、翌20日(今日)お泊まりの新潟駅近くのホテルまで行き、道案内方々富山の魚津までお見送りして来ました(^-^
a0083760_20235631.jpg
朝08:00 新潟市の某ホテルに着くと既にホテルの前の道路に待ってられました
今日 京都に戻られる以外、ドコかに寄って行く予定もナイと言う事で、ルートは任せて貰いました(^^;
新潟市からすぐ海岸線に出て、越後七浦シーサイドラインを走り、魚のアメ横と言われる寺泊で浜焼き食べて(09:10)、米山から黒部まで高速を使い、魚津の寿司屋さんで昼食(12:15)、オイラのオススメのますの寿しのお店に行き『ますの寿し』を買って、ココにてお別れしました(13:15)
また、ドコかでヨロシクです♪(^o^

帰りはオール下道、途中 海でたそがれて(^^; 17:30 自宅着
自宅〜新潟:40km 新潟〜魚津:230km 魚津〜自宅:205km 本日走行距離:475km

あくまでもお見送りツーです! 決してますの寿しを買いに行きたかったワケではアリマセン!
[PR]