続きです(^^;
a0083760_10555548.jpg
カニは一人1杯です 一人2杯以上は予算的、財布の中身的にムリです(^^;;
でも身が詰まった美味しいカニでした 一箱8杯で2,500円のモノにしないで正解だったようですハイ
カニ やっぱ、旨〜♪
a0083760_113171.jpg
轍(わだち)も、やっぱり旨かった〜♪
前は鳥海の岩ガキで呑んだけど、カニにも合います(^-^
只、この酒は夏の暑い時に冷たくして呑むのがやっぱり一番かな・・・
でも、新年早々呑めて幸せ〜です

〆は残った食材で『海鮮丼』
カニの身にカニ味噌、いくら、甘えび、ブリ、マグロ、サーモン、鯛、イカ刺し、ホタテ、米は当然地元のコシヒカリ!
a0083760_11221967.jpg
カニには酢醤油、他のモノにはワサビ醤油をかけて戴きました
うっ(T¬T バカ旨!!!

今日から暫く質素に生活します(13日までだけど・・・
[PR]
今日のお昼は先日知り合いから『ハタハタの一夜干し』と一緒に戴いた『村上の塩引き鮭』を焼いて食べました
a0083760_1344507.jpg
村上の塩引き鮭は普通の新巻鮭と違い、塩漬けした後に塩出しをして1週間〜2週間ほど寒風干し(陰干し)をして仕上げています
結構有名なので知ってる方も多いと思いますが、村上の塩引き鮭は大前提として活きのいいオスが材料になり、腹の裂き方が二つ割になっています
城下町である村上は、切腹を嫌ってこのようになったと言われています

で、お味・・・旨い! かすかにする燻製の香りの味わいがナンとも言えずイイです
塩加減もバッチリ! これを食べちゃうと他の塩引きが喰えなく・・・(^^;

a0083760_14175164.jpg
静岡おでんも旨い♪(笑
[PR]